個別指導(Personal)

 

 

 

 S&S個別指導では「苦手克服」と「長所を伸ばす」2つの指導をご要望に合わせてデザインしていきます。

 子どもの健やかな成長に欠かせないものは【自己肯定力】です。「自分ができる!」という自信を持つことが自身の基盤となり、積極性や自主性が育まれていきます。

 

 S&S個別指導では、運動・スポーツを「できるようになる」ことによって、自己肯定力を育み、次へのステップに踏み出すサポートをさせて頂きます。

 

 苦手克服を目指す場合でも、うまく長所を伸ばしながら、子ども自身の意欲を刺激していきます。子どもの言葉や聞く姿勢はもちろん、表情や仕草から子どもの考えていることを感じ取っていきます。

 

 子どもと保護者・子どもと指導者・保護者と指導者の【コミュニケーション】を深めることが質の高い指導につながると考えております。

 

 自分の長所は子どもにとって、人格形成の基盤になる重要なものだと思います。 

 しかし、子どもは自分自身の長所を見失ってしまうことや伸ばし方が分からなくなってしまうことがよく起こります。

 

 常に一緒にいる保護者の方も子どもの苦手な分野や短所にばかり目が行ってしまうことも多いのではないでしょうか。

 

 客観的な視点を持ちながら、子どもの長所を伸ばしていくことは難しいことですよね。

 

 S&S個別指導では、まず子ども自身に「もっとここを伸ばしたい!」と思ってもらうことが最優先事項だと考えています。

 

 それはスポーツや運動に対して「楽しさ」を感じた上で、「あれをやってみたい」と感じてもらうことがスタートだということです。 

 

 その上で、考え方や方法を授けることによって、「自分で自分を伸ばす」経験をすることが大切だと考えています。 

 

 悩み・苦手というものは子どもに限らず、誰にでもあるものだと思います。 

 

 幼い頃から苦手克服に取り組むというのは、とても勇気のあることですよね。

 

 少しずつ運動やスポーツができるようになっていき、「やればできる」感覚を身に付けている子どもはこれからも強く生きていけると思います。

 

  しかし、苦手・悩みの内容については、十分克服できるケースも多くありますが、悩み・苦手そのものに対してネガティブなイメージ(どうせできない…)という症状が見られる子どもと出会うことがあります。

 

 まだやってもいないのに「それはできない!」と子ども自身が決めつけてしまうのはもったいないですよね。

 

 おそらく、それは子どもだけの問題ではなく、周りの環境(S&Sも含めて)がアプローチが間違っているケースが多いと思います。

 

 

 例えば、「結果だけ」が重視されているケース。

 

 運動が上手にできた、スポーツで相手に勝った、なわとびが跳べるようになった。結果が出て、褒められることは子どもも嬉しいですね。

 

 しかし、失敗したとき・負けた時、どんな声かけをしているかをネガティブな子どもに対しては再考しなければなりません。

 

 ありきたりですが、「結果よりも過程」の大切さを常に言葉として表現しているかが重要だと思います。 

 

 

  トライしたことに対して「ナイストライ」、失敗したことに対して「惜しい・もうちょっと」と効果的なフィードバックを指導者・保護者がサボらずに言えるかどうかが、ネガティブな子どもが変化するかどうかの分かれ道ではないでしょうか。

 

 「頑張ればそれでいい」といった世の中ではありませんが、幼児期~小学校低学年の子どもに必要なのは「まず頑張ること」だと思います。

 

 

 

  S&S個別指導の流れですが、最重要視しているのは【ヒアリング】です。

 

 お問い合わせ・ご予約の際にお子様の基本情報(学年・性別・性格など)と個別指導のご要望をお聞きさせて頂きます。

 

 当日に再確認させて頂いた後、お申込みをして頂いて指導を開始致します。

 

 気になる点や不安な点はお気軽にご相談ください。 

 

 個別指導はただのマンツーマン・グループレッスンではありません。

 

 その子の性格や育った環境、現在感じている課題を総合しながら接し方や指導法を検討していきます。

 

 子ども・保護者・指導者が【三位一体】となって、同じ目標に向かって取り組むことが最も大切だと考えております。

 

 

 

  S&S個別指導は大変ご好評を頂いております。

 

  毎週の幼児運動指導や小学生の学校体育(かけっこ・なわとび)、スポーツの専門指導(野球)など幅広くご要望を頂いております。

 

また、春休み・夏休み・冬休みといった長期休暇では、時間を有効活用した短期集中特訓を行っています。

 

 普段は忙しい子ども達も長期休暇をキッカケにぐんぐん伸びていくケースがよく見られます。

 

 どのような休みを過ごすかも子どもの成長にとっては重要ですね。

 

 

 

 個別指導ランキングは以上の通りです。

 

 「正しい投げ方」は地域で頑張る野球少年たちにご好評を頂いております。

 

 現在、野球界ではケガ・故障が大きな問題となっています。幼い頃からの投げ過ぎという指摘もありますが、大切なことは【無理なく・効率的に】投げられているか、ということです。 

 

 投球数や回復、栄養など様々な角度から検討されていますが、S&S個別指導では「1球ずつの負担」を減らすことに重点を置いていきます。

 

 好きなスポーツだからこそケガなく楽しんで欲しいものですね。 

 

 「幼児かけっこ指導」・「小学生なわとび指導」の多さは現代の子ども達の現状を表していると思います。 

 

 習い事などで忙しく、公園などでも子どもだけで安全に遊べなくなったことから走り方や跳び方が分からず、苦手意識を持っている子が多いのではないでしょうか。

 

そのような子ども達とは、まずは一緒に楽しく走る・跳ぶことが大切だと思います。 

 

 【走・跳・投】という運動の基本は経験することから始まりますので、何をしたらいいか分からない…と悩んでいる保護者の方がいらっしゃれば、まず一緒に外で遊ぶことが最善だと思います。

 

 

 

 

 

 上記がS&S個別指導の料金表です。S&S個別指導は当屋内練習場(地図・住所は下部)を使用して指導をさせて頂いております。

 

 よって、料金は他社に比べて大幅に安くなっております(他社:1回5,000円程度)出張や送迎も対応していますが、別途料金がかかりますので、ご理解お願い致します。

 

 少人数のグループレッスン(2~4人程度)は効果も出やすくオススメです。

 

 

 詳しくはお問い合わせください⇓

【お問い合わせ先】 

 

 

TEL : 052-501-0202

 

Mail : info@ssc-kn.jp

 

 

【地図・住所】

 

住所:名古屋市西区野南町47-1(白木小・浮野小・平田小付近)