講師プロフィール

 岡 将志(おか まさし)

 IMG_0026.JPG

【経歴】  

 北名古屋市出身:鴨田小学校、白木中学校 卒業

 愛知県立松蔭高等学校 卒業(硬式野球)

 岐阜経済大学経営学部スポーツ経営学科 卒業

 岐阜大学大学院 教育学研究科   修了 (教育学修士)

 

 大学2年生まで硬式野球部に投手として所属。東海地区大学野球連盟岐阜県学生野球リーグ戦登板経験あり。その後、高橋正紀教授(医学博士)のもと、教員・指導者を目指す中で、「スポーツマンのこころ」を学ぶ。2年間、高橋ゼミが実施する小学校低学年向けのボール遊び教室「バルシューレ教室」の企画・運営に没頭。被災地の幼稚園、小学校にて実践経験あり。そのノウハウを用いて考案した企画が大学独自の制度であるユニーク・プランに採用される。(平成25年度)

 

 【テーマ】 スポーツ少年団の「団員募集活動の支援事業」について 

~スポーツ少年団団員の運動能力向上、非団員の入団誘導~ 


 大学院入学後は久保田浩史准教授(学術博士)のもとで、幼児・児童の体力低下問題、身体の仕組み、運動の科学的メカニズム、身体コミュニケーション等について学び、最先端の教育・体育を学びながら幼児・児童の指導に当たっている。 

 

修士論文: 「野球チームに所属する児童の複雑な運動課題の成就能力と野球技能の関係」

平成27年度岐阜大学大学院教育学研究科推薦論文

 

 【所属学会】
 日本体育学会(領域:発育発達)

 日本発育発達学会

 東海体育学会

 日本野球科学研究会

  

 【研究キーワード】 
 幼児、児童、高齢者、スポーツ少年団、運動能力テスト、運動の組み合わせ、デュアルタスク、運動有能感
 

 【資格・指導歴】 

 中学校教諭専修免許状(保健体育)

 高等学校教諭専修免許状(保健体育)
 日本スポーツ少年団認定員(日本体育協会公認)

 ジュニア・スポーツ指導員(日本体育協会公認)

 軟式野球指導員(日本体育協会公認)

 バルシューレ(ドイツ式ボール運動プログラム)B級公認指導員

 スポーツ少年団(軟式野球)指導歴:5年