屋内練習場レンタル

 

S&S練習場レンタルシステム

 

 

 「S&S練習場レンタル」はバッティングセンターの新たなシステムを採用したサービスです。
 システムの大きな特徴は「時間制」、「打ち放題制」、「予約制」の3つです。

 雨天でも使用できる屋内練習場を誰にも邪魔されず、練習することができるのが「S&S練習場レンタル」です。 

 以下に、「通常のバッティングセンターとの違い」や「料金について」、「メリット・デメリット」、「レンタル対応時間」などの情報を記載していきますので、ご興味のある方はじっくりとご覧ください。

 

お問い合わせ先

 

TEL : 052-501-0202 

 地域によくある「通常のバッティングセンター」の「コイン制」、「球数制」というシステムが採用されています。1回100円10~15球といったシステムで、球速別に分かれたバッターボックスを選び、コイン(硬貨)を入れてバッティングを楽しみます。娯楽施設としてゲームセンターと併設されている場合や硬式球に対応している施設など、細かく分けると色々なバッティングセンターがあります。
 しかし、現状としてバッティングセンターは減少傾向にあり、その背景には、使いやすさや施設の利点からバッティングセンターも「選ばれている」ということが言えるでしょう。

 通常のバッティングセンターを選択する上での判断基準や「S&S練習場レンタル」との違いを区別するために「通常のバッティングセンターのメリット・デメリット」を挙げていきます。
 まずはメリットについてですが、野球選手にとって重要な「動いているボールを打つ」という練習をすることができるのがバッティングセンターの大きなメリットであると思います。
そのいった練習ができる施設に「いつでも」行くことができるのがメリットとして挙げられます。

 「明日は試合だ!」という前日(金曜日)に少しだけ打ちに行く…という親子は現代でも多いのではないでしょうか。


 次にデメリットですが、これを感じている方が多いと思い、S&S練習場レンタルを作ろう!という考えに至りました。

 1つずつ挙げていくと、まずは「球数問題」です。

 前日に少しだけ打つ…といった、いわゆる「調整」には料金も抑えることができて、利便性も申し分ないですが、「今日はガッツリ打ちたい!」、「不調の原因を突き止めたい!」といった時に、通常のバッティングセンターでは、球数が足りない…ということが良くあると思います。


 球数を増やすということは、それだけ料金が高くなっていくということです。
「料金の割に球数が打てない」という問題は上手になりたい野球選手にとって死活問題ですね。

  次の問題は最も利用者にとって重要だと考える「混雑問題」です。 

 これは皮肉なことに使い勝手の良い、人気のバッティングセンターほど起こります。

バッティングセンターでは多くの施設では10打席ほど設置してありますが、全て球速が違います。


 速いボールに対応する練習をする選手や遅いボールを惹きつけて打つ選手、試合と同じ速度で打つ練習をする選手など、様々な利用の仕方があると思いますが、混雑するのは100㌔前後ではないでしょうか。

 それは上級者ほど、バッティングセンターでの「結果」よりも「フォーム」や「タイミング」を重視した練習をするからだと考えます。


 特に「左打席」は、どの施設でも半分以下の設置率だと思います。
少ない打席を、お互いに気を使いながら交代で打つ…せっかく来たのに、集中して練習できないのは、時間もお金ももったいないですね。
 

 最後に、「ボール問題」が挙げられます。
 最近のバットはとても質が高く、芯に当たった時により飛ぶように、芯に当たらなくても飛ぶように開発されています。
バッティングセンターでよく使われるボールは「反発の少ないゴムボール」です。擦れることのなく、安定したボールを投げるためのボールを使用することは運営の上では重要ですが、緻密な計算をもとに作られたバットにとっては大きなダメージです。
 
バッティングセンターで試合で使うバットが使えない…せっかく練習したのに、試合で使うバットが悪くなる…というのは切ないですね。

 

S&S練習場レンタル料金表

 

 

 S&S練習場レンタルでは、利用人数に合わせて、料金プランをご提案させて頂きます。もちろん、少人数(2~3人程度)で全面を貸し切ってもらっても構いません。こちらの人数を参考に、プランを選んで頂き、ご予約をお願いします。 

 なお、半面に1台バッティングマシンを設置しております。 2台のマシンは両方ともC球軟式ストレートのみ、となっております。球速は随時、変更可能です。
 スタッフが必ずいますので、初回の方にはマシンの使い方、有効な練習場の活用法など、ご案内させて頂きますのでご安心ください。
さらに追加のサポート(ボール入れ・マンツーマン指導など)をご希望の方は直接スタッフまでご依頼ください(別料金)ご不明点はこちらまで⇓ご連絡ください。


 

ご予約・お問い合わせ先

TEL : 052-501-0202

 

 

S&S練習場レンタル「メリット・デメリット」 

  

 

 S&S練習場レンタルのシステム、料金プランをご案内させて頂いた上で、多くの「メリット」と数少ない「デメリット」についてもご案内させて頂きます。
 まずは「メリット」についてですが、「時間制」を採用することによって、通常のバッティングセンターとは多くの相違点が出てきます。
球数を気にして打つ、ということがなくなりますので、じっくりとフォームを意識しながら練習することができます。違和感を感じれば、中断して親子で確認作業…ということも可能です。

  さらに、休憩を入れずに、ひたすら打ち続けることも可能です。同じ速度のボールを、同じ動きで返し続けるのは、体力的にも技術的にも難しいことだと思いますが、「量・質」ともに高い練習を行うことができます。

 また、「予約制・貸切制」によって、混雑時のバッティングセンターのような待ち時間や気を遣う…といったケースはなくなります。貴重な60分・90分という時間を充実した時間にできるかどうかは自分(達)次第…というと、ハードルが高く聞こえますが、自分(達)以外の利用者が影響をすることはありませんので、効率良く、効果的な使い方を考えることに専念できます。


 ここまではバッティングセンターと類似した使用法についてご案内していきましたが、「練習場レンタル」という名称の通り、使用法は限定しておりませんので、課題に合った練習法に取り組むことも可能です。
 

 例えば、ピッチング練習距離は少し近くなりますが、フォームチェックやネットスローといった練習も可能です。暗くなった公園では親子でキャッチボールするのは不可能ですが、S&S屋内練習場では全く問題なく可能です。

 また、バッティング練習でもマシンだけでなく、様々道具を使った練習をすることができます。テニスラケットやマスコットバット、バランスボールや極小ボールなどを使うことでバットコントロールから強い打球を打つ練習まで、工夫次第で「量・質」ともに、さらに高めていくことも可能です。バッティングセンターでは、マシンを打つことしかできませんが、自分(親子)で適切な練習法を考えて、実行できることが最大の魅力であると考えます。

 

  次に、「デメリット」についてですが、「1回ごとの料金」と「予約」の2点が挙げられます。
 バッティングセンターと違って、気が向いたときに「いつでも」使用できるシステムではありません。
事前に予約が必要となりますが、施設に空きがあれば、当日でも電話1本で予約可能となっております。

 毎回の利用後に次回の予約をされていく方やHP「予約」から予約する方、LINE「お店ページ」を活用される方など、S&Sとつながるツールはいくつもありますので、お好きな方法をご選択ください。


 「料金」についてですが、バッティングセンターと比較すると、1回にかかる料金は高くなるケースもあります。
S&S練習場レンタルは練習場(施設)として、とても価値のある施設だと思います。もちろん、「高い」と感じるか、「適切」、「安い」と感じるかは個人の金銭感覚によりますので、一概には言えませんが、それぞれの料金に見合った価値あるサービスであると自信を持ってご案内致します。
 以下に、料金を安くする「デメリット解決法」として様々なプランをご提案させて頂いておりますので、ご利用を検討する材料としてご活用ください。

 

デメリット解決法 

  1人当たりの料金が安くなる方法として、3つの方法をご用意しています。

 まず、「初回利用」の方は、体験価格として「半額」でご案内しております。お気軽に本施設、サービスをお試しできるプランです。ご予約の際に、初回利用をお伝えください。

 「回数券チケット」5回分の料金で6回の利用ができるチケットです。定期的に練習場をご利用なられる方に、オススメのプランです。 

 そして、「兄弟・集団利用」をすることによって、1人当たりの料金は安くなります。3人・5人であれば、1人あたり1,000円になります。特に、チームの仲間とともに練習することは、大きな相乗効果をもたらすことでしょう。 

 以上のようなプランを併用することで、より安く、充実した練習をすることが可能です。詳しくはこちらまで⇓お問い合わせください。

 

ご予約・お問い合わせ先

 

TEL : 052-501-0202

 

Mail : info@ssc-kn.jp

 

利用者情報

ご利用チーム所属連盟

 庄内リーグ軟式野球連盟、北名古屋市軟式野球連盟西支部、愛知県ソフトボール協会尾張支部、名古屋軟式野球連盟など

ご利用チーム参加大会

 全日本学童予選大会(名古屋地区、尾張地区)、全国スポーツ少年団交流大会、中日大会、イチロー杯、デポ杯、JBLA、ろうきんなど

ご利用高校硬式野球部(個人利用

 西春高校、新川高校、大同工大大同高校、尾北高校、誉高校、小牧南高校、中村高校、江南高校、松蔭高校、滝高校、山田高校、名城高校

 

レンタル対応時間

 

 「S&S練習場レンタル」は夕方以降(18:00~)の営業となっております。平日はS&S教室、野球教室が終了次第、予約可能(19:00)となっております。 土(祝)は18:00から予約可能ですので、ご希望の方はお早目にご連絡ください。
 
なお、土日(祝)の雨天時は特別営業として、朝(9:00)から開場することもあります。

 特別営業を行う際はHPでお知らせしますので、ご希望の方はお問い合わせください。 

 

場所・住所

 住所:名古屋市西区野南町47-1(浮野・平田・白木小学校付近)

 

予約先・お問い合わせ先

 

 TEL : 052-501-0202

~まずはお気軽にこちらまでお問い合わせください~